「付き合わない」という選択

日本アンガーマネジメント協会 安藤俊介代表理事のブログです。
「付き合わない」という選択
http://andoshunsuke.com/essay/1302/?fbclid=IwAR0zeSiFwX6awQ5PFonx7zGJtPxQbwZcs3-mR5J56385auGmAz4ub2TzMbE

私の場合は、怒りの感情をコントロールできないがゆえに、大切にしなければならない人との関係でさえも自ら断ち切って生きてきました。取り返しのつかないことを言ってしまう前に、その対象から遠ざかることを選んできたのです。

怒りを感じない日々は快適でした。でも、寂しいと感じることもありました。

アンガーマネジメントを知り、怒っても良いのだということ、怒りの伝え方があることを知り、人との関わり方が変わりました。

私の場合は、アンガーマネジメントのおかげで、「付き合わない」だけでなく、「付き合う」という選択もできるようになりました。


AMKITに認定

11月1日付けで、(大変長い名称ですが)アンガーマネジメント キッズ インストラクター トレーナーに認定されました。これは、子どもたちにアンガーマネジメントを教えるキッズ・インストラクターを養成するトレーナーの資格です。もちろん、キッズ向けの講座を開講することもできます。

自分が子どもたちに何かを教えているイメージがどうしても浮かばないので、キッズ・インストラクターではなく、キッズ・インストラクターのトレーナーになる資格を選びました。

子どもたちが上手に自分の怒りをコントロールすることができれば、「いじめ」をゼロにできるのではないか。子どもたちにアンガーマネジメントを伝えたい。そう思ってくれる仲間をこれから増やしていけたら、と思います。がんばります。