小さな決意

今日は都内のパソコンスクールにてネットワークの講義。好きな科目なので教えるのが楽しい。でも、パソコンを教える仕事はこれで終わりにする予定です。これからはアンガーマネジメント1本に絞ろうかと。

なぜなら、頭の中が「アンガーマネジメント」でいっぱいだから。ネットワークの授業準備をしていても、頭に浮かぶのは「べき、今度はこの事例にしてみよう」とか「行動の前、イントロダクションをこんなふうに変えてみよう」とか、そんなことばかり。

約20年間、パソコンの講義に全力で取り組んできました。どうしたら難しい専門用語をわかりやすく、楽しく教えられるか、日々考え続けていました。精一杯やったと、胸を張って言えます。だから、今度はアンガーマネジメントに持てる力を注ぎたい。

あと一日。最後の生徒さんは、これからIT業界で活躍したいと頑張る20代の若者たちです。明日、真心をこめて授業したいと思います。